高橋 一美

高橋 一美

うろこ会広報担当。旭川市出身、サービス付高齢者向け住宅「まごころ館」代表取締役。ISO審査員。固い肩書きとは裏腹に、周りを和ます天然癒し系お姉さま。その柔らかい物腰は「うろこ男子」の心をいつも大きく揺さぶるが、本のチョイスは歴史に経営、道徳、ノンフィクションなど完全に独自の硬派路線を歩む。

まごころ館ホームページ
http://magocorokan.jp

うろこ会とわたし

なにを差し置いてもうろこ会!くらいにハマってしまったわたし。

あれは2年前、恐る恐る訪れてみたうろこ会…

人前で話すのも苦手だし、プレゼンなんて「あり得ない」。

ちょっとだけ覗きに・・・。

「うわぁ、やっぱりムリムリ!」

でも気になるからまた覗きに・・・。

みんな個性が光る語り口。

どんなカタチでプレゼンしてもいい自由な感じなのだけれどちゃんとやっている雰囲気。

その頃は参加者ほぼ全員がプレゼンしていた。

「また行きたいな。でもずっとプレゼンしない訳にもいかないかぁ。」

「そうそう、紹介したい本がちょうどあった!」

忘れもしない初めてのプレゼン1冊目【さあ、才能(じぶん)に目覚めよう】

多分手も震え、声も震え、原稿棒読み(これは今でもそう)。

あらら、このドキドキ感なんだか楽しかったりして・・・。

もっと上手くなりたいなぁ…とか

そんな本もあるのねぇ…とか

そんなこんなで『ハマった』わたし。

木村代表の”クマ”さんみたいなキャラにも癒されつつ。

高橋 一美さんが今までプレゼンした本

< 前のページに戻る